業種別おすすめ出版例

下記の業種のボタンを押すとその職種に飛びます。
司法書士社労士行政書士中小企業診断士
ファイナンシャルプランナー税理士弁護士弁理士
整体師ネイルサロンアロマサロン
エステサロン
痩身サロン鍼灸サロン占い師
恋愛カウンセラー起業コーチ
夫婦問題のカウンセラー離婚カウンセラー対人関係専門カウンセラー

不登校専門のカウンセラー育児カウンセラー
ボイストレーニング教室ヨガ教室ペン字教室柔道教室学習塾

士業の方はこんな本はいかがですか?

士業の方が紙の本を出すのはハードルが高いです。
ニーズが少ないためベストセラーになりにくく、
商業出版の企画が通りにくいためです。
しかし、電子書籍であればいくらでも出すことが可能です。
そして、巻末や本の中で何かを説明した後に、
詳しく知りたい方はこちらへという風に
ホームページアドレスを掲載しておけば、
簡単にホームぺージ等へ来てもらうことができます。
あなたの書籍をキンドルアンリミテッドで読む方が1万人いたとして、
月5万円の顧問契約をしたいという人が全国から10人現れたとすれば、
月50万円の顧問収入が確定です。100人なら月500万円になります。

司法書士の方であれば
「土地や建物の登記で困ったら」
「相続手続ってどうすれば?」
といったタイトルの本を多数出しておけば、顧問契約を求める客が全国から集まります。

社労士の方であれば
「人事労務で困ったら読む本」
「働き方改革って実際どうすれば?」
といったタイトルの本を多数出しておけば、顧問契約を求める客が全国から集まります。

行政書士の方であれば
「遺言書を書きたいと思ったら」
「飲食店を開業したいと思ったら読む本」
といったタイトルの本を多数出しておけば、顧問契約を求める客が全国から集まります。

中小企業診断士の方であれば
「資金調達で困ったら」
「事業計画ってどうすれば?」
といったタイトルの本を多数出しておけば、顧問契約を求める客が全国から集まります。

ファイナンシャルプランナーの方であれば
「教育資金、老後の生活設計に困ったら?」
「住宅ローンを組む前に考えること」
といったタイトルの本を多数出しておけば、顧問契約を求める客が全国から集まります。

税理士の方であれば、
「予想外の利益が出て節税に困ったら?」
「税務調査が入ると決まったら読む本」
といったタイトルの本を多数出しておけば、顧問契約を求める客が全国から集まります。

弁護士の方であれば、
「会社が訴えられて勝ち目がないとき読む本」
「顧問弁護士を選ぶための教科書」
といったタイトルの本を多数出しておけば、顧問契約を求める客が全国から集まります。

弁理士の方であれば、
「会社の知的財産を守りたいとき読む本」
「商標登録をしたいと考えたら読む本」
といったタイトルの本を多数出しておけば、顧問契約を求める客が全国から集まります。

以上のような本を多数出版して、巻末や本の中で何かを説明した後に、
「詳しく知りたい方はこちらへ」という風に
ホームページアドレスを掲載しておけば、
簡単にホームぺージ等へ来てもらうことができます。
あなたの書籍をキンドルアンリミテッドで読む方が1万人いたとして、
月5万円の顧問契約をしたいという人が全国から10人現れたとすれば、
月50万円の顧問収入が確定です。100人なら月500万円になります。

整体師・ネイルサロン・アロマサロンの方はこんな本はいかがですか?

整体師の方であれば、
「ぎっくり腰をすぐ治したいときに読む本」
「肩こりはこうして治す3つの方法」
といったタイトルの本を多数出しておけば、客が一気に集まります。

ネイルサロンの方であれば、
「100円均一の商品でできるセルフネイル」
「絶対やってみたい!ネイルのバリエーション」
といったタイトルの本を多数出しておけば、客が一気に集まります。

アロマサロンの方であれば、
「よく眠れないときのアロマオイルの選び方」
「スッキリしたいときにグレープフルーツの香り」
などの電子書籍を出版し、オイルの説明の後に
「このオイルはこちらで購入できます」
としておけば、あなたのホームページに
アロマオイルの注文が入りリピートされる可能性が高いです。

さらに、書籍でアロママッサージにもふれておけば、
「この方のマッサージを受けてみたい」と思われる方が
アロマサロンに来てもらえます。

これらの書籍が大当たりして、毎日数十人がお客さんとして押し寄せるという事態になったらどうしますか?
フランチャイズ化を考えることになるのではないですか?
そのときには、
「〇〇〇として独立したときに読む本」
「〇〇〇サロン経営のポイント」
などの本を多数出せば、
あなたの店のフランチャイズをやりたいという人が、
数十人集まることも夢ではありません。
あなたの本を読んだあとですから、既にあなたのファンとして、
教育が終わっている状態で、集まってもらえるのです。

エステサロン(痩身・鍼灸)の方はこんな本はいかがですか?

エステサロンなら
「憧れの小顔と美白を手に入れるには?」
「角質ケアしてる人としてない人」
といったタイトルの本を多数出しておけば、サロンに客が一気に集まります。

痩身サロンなら
「スリムな体型へ導く痩身エステとは?」
痩身エステはなぜ効果があるのか
といったタイトルの本を多数出しておけば、サロンに客が一気に集まります。

鍼灸サロンなら
「なぜ鍼を打つと美しくなるのか?」
「あらゆる心身の不調に効く鍼の魔術」
といったタイトルの本を多数出しておけば、サロンに客が一気に集まります。

占い師の方はこんな本はいかがですか?

「恋の行方を教えてくれる西洋占星術」
「当たり過ぎて怖い紫微斗数」
など、いろいろ考えられますが、
おひつじ座の男性の特徴と攻略法」
「A型男性の特徴と攻略法」
などの本であれば星座ごと血液型ごとに出版することができます。
そして、巻末にあなたのホームページのアドレスを掲載し、
有料の電話相談や、
今はやりのZOOMを使った恋の悩みの相談に相談者が殺到する可能性があります。

恋愛カウンセラー・起業コーチ等の方はこんな本はいかがですか?

恋愛カウンセラーなら
「3日で彼女ができる方法」
「恋人ができない悩みはこれで終わり」
「どうしても結婚したいあなたへ」
といったタイトルの本を多数出しておけば、
恋愛専門のカウンセラーとして、クライアントが一気に集まります。

起業コーチなら
「起業したいけど何からやれば」
「絶対失敗しない起業法」
といったタイトルの本を多数出しておけば、起業専門のコーチとして、クライアントが一気に集まります。

夫婦問題のカウンセラーなら
「夫が話を聞いてくれない時に読む本」
「夫が育児に関わってくれない」
「夫が姑に味方して頭に来たときに読む本」
といったタイトルの本を多数出すことでクライアントが一気に集まります。

また、離婚問題が得意なら、離婚カウンセラーとして
「離婚を切り出す前に準備したいこと」
「離婚のリスクを解決する方法」
といったタイトルの本を多数出すことでクライアントが一気に集まります。

対人関係専門カウンセラーなら
「人見知りを治したいとき読む本」
「人前で話せるようになるには?」
といったタイトルの本を多数出すことでクライアントが一気に集まります。

不登校専門のカウンセラーなら
「あなたの子供が不登校になったら」
「子供の不登校が気になるお母さんへ」
といったタイトルの本を多数出すことでクライアントが一気に集まります。

育児カウンセラーなら
「子育ての相談をする相手がいないときに読む本」
「子供にきつく当たってしまう時に読む本」
といったタイトルの本を多数出すことでクライアントが一気に集まります。

これらのカウンセリングもまずホームページに来てもらい、
有料の電話相談やZOOMで対応すれば、全国のクライアントに対応できます。

ボイストレーニング教室・ヨガ教室・ペン字教室の方はこんな本はいかがですか?

ボイストレーニング教室の方は
「音程がうまくとれないときに読む本」
「歌がうまくならない理由は?」
といったタイトルの本を多数出して教室のリンクを貼っておけば、
ボイストレーニング教室にお客さんが集まります。

ヨガ教室の方であれば、
「ヨガの効果と実践法」
「ヨガの基本ポーズはこれで完璧」
といった本を多数出して教室のリンクを貼っておけば、
あなたのヨガ教室にお客さんが集まります。

ペン字教室の方であれば、
「クセ字はこうやって直す」
「美しい文字を書くためのコツとは?」
といった本を多数出して教室のリンクを貼っておけば、
あなたのペン字教室にお客さんが集まります。

柔道教室など武道の教室なら
「子供に柔道を習わせた方がよい3つの理由」
「しっかりした子供に育てないなら柔道は最適」
といった本を多数出して教室のリンクを貼っておけば、
あなたの教室に人が集まります。

習い事の教室の方は電子書籍を出すことで、全国から集客が可能な時代になったのです。

学習塾の方はこんな本はいかがですか?

「失敗しない学習塾の選び方」
「〇〇大学受験の必勝法」
といった本を多数出して塾のリンクを貼っておけば、
あなたの学習塾に生徒が集まります。

PAGE TOP